キャドック動物医療センター最先端医療

tel:0773-63-4690

スタッフ紹介

2017年4月現在:獣医師5名、看護師6名、トリマー3名、経理1名、用務員1名。

 

院長/獣医師/獣医学博士真下忠久(ましたただひさ)

  • 1994年北海道大学獣医学部卒業
  • 1994年北海道大学大学院進学。附属動物病院にて診療に従事。
  • 1996年山陽動物医療センター(岡山県)勤務
  • 2001年舞鶴キャドック動物病院開院
  • 2002年舞鶴動物医療センター開院
  • 2015年岐阜大学大学院連合獣医学研究科終了

所属

  • 動物臨床医学会理事
  • 獣医麻酔外科学会地区委員
  • 獣医神経病学会
  • 獣医画像診断学会
  • 日本獣医学会
  • 国際猫医学会
  • 京都府トライアスロン協会

コメント動物医療は、言葉を喋らない動物たちに代わり、飼い主様がその子の状態を理解し治療に協力していただくことから、小児科診療に類似していると言われます。動物たちのことを飼い主さんが非常に正確に理解していることも、また誤解していることもあることから、私たちには彼らの発する空気を非常に敏感に感じ取ることを心がけています。診断と治療法を間違わないこと、正しい選択肢をあげられること、その仕事を最後まで遂行できる技量をもつこと、そして最後は飼い主さんに選んでもらうことを重要と考えます。その薬は必ず必要ですか?もしもこの子が2種類の薬しか飲めないのであれば、どれを選択しますか?点滴をすると2日間は延命できますが、それは飼い主さんの望み通りですか?といった一つ一つのやり取りを、大事にしております。

副院長/獣医師秋山今日子(あきやまきょうこ)

出身校:山口大学農学部獣医学科

所属学会:日本獣医循環器学会、動物臨床医学会、国際猫学会

コメント飼い主さんとそのご家族であるワンちゃん、ネコちゃんをはじめとした動物たちが楽しく健やかに過ごせますよう尽力いたしますので、どうぞよろしくお願いします。言葉を話せない動物の診察や治療には飼い主さんのお話が大切です。なんでも気軽に相談できるような雰囲気の診察を目指していますので、飼い主さんも緊張せずに診察室にお入り下さい。

獣医師竹内徳余(たけうちとくよ)

出身大学:酪農学園大学

所属学会:日本獣医皮膚科学会、動物臨床医学会

コメント動物達と飼い主様、どちらにも幸せな時間を過ごしていただけるよう、向上心を持って努力していきます。

獣医師秋山道子(あきやまみちこ)

出身大学:酪農学園大学

所属学会:日本獣医循環器学会、動物臨床医学会、 国際猫医学会

コメント動物と飼い主が少しでも長く幸せに過ごしていけるよう、できることを精一杯していきたいです。

獣医師三谷浩気(みたにひろき)

出身大学:北海道大学卒業

所属学会:獣医がん学会、動物臨床医学会、国際猫学会

獣医腫瘍科認定医2種

コメント 動物と飼い主様にとって最善の治療を提示できるよう、日々精進していきたいと思います。